前へ
次へ

マッサージは健康はもちろん美容にも活用できる

手技により身体を押したり揉んだりさすったりすることで、痛みの緩和や疲労の軽減効果をもたらしてくれるのがマッサージです。これはヨーロッパを起源として発展してきた施術で、正確にいえば中国発祥のあん摩や日本独自の指圧などとは異なります。しかし、日本の法律では鍼灸とともにひと括りにまとめられているため、明確に区別されていないケースも目立ちます。また、整体やカイロプラクティックなど法的な資格制度のない民間療法との違いも、一般人にはわかりづらいものであるといえるでしょう。そのため、ここでは便宜的にこれらを総称してマッサージと呼ぶことにします。手技のみを用いるマッサージは厳密な意味での医療行為ではありませんが、主に健康の回復や増進を目的として活用されてきました。しかし、近年では美容やリラクゼーションの分野にも積極的に取り入れられるようになり、これまで以上に私たちの生活に身近な存在となっています。マッサージというと過去には男性や高齢者のためのものというイメージがありましたが、最近では特に若い女性たちの間でも人気となっています。

Page Top